太陽の質量の推定

地球の公転周期Tは、T1(365日≒)公転角速度ω は、
万有引力の比例定数を,太陽の質量Mとし、質mの地球が太陽の周囲を公転半径等速円運動しているとみて、運動方程式
これより、


   物理基礎事項TOP   物理TOP   TOPページに戻る

各問題の著作権は出題大学に属します。
©2005-2022
(有)りるらる
苦学楽学塾 随時入会受付中!
理系大学受験ネット塾苦学楽学塾(ご案内はこちら)ご入会は、
まず、こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」出版元