直線のベクトル方程式(空間)    関連問題

この項目は、直線のベクトル方程式(平面)を参照してください。
空間内の
2ABを通過する直線上の点Pとして、
 
(t:実数)
 
を直線の方向ベクトルと言う。

実数
tを消去すると、
ABともxy平面上の点のときには、より、

 2を通る直線のベクトル方程式:
xy平面との交点では、として、
より、

xy平面との交点は、


   数学基礎事項TOP   数学TOP   TOPページに戻る

各問題の著作権は出題大学に属します。
©2005-2022
(有)りるらる
苦学楽学塾 随時入会受付中!
理系大学受験ネット塾苦学楽学塾(ご案内はこちら)ご入会は、
まず、こちらまでメールをお送りください。
 雑誌「大学への数学」出版元